読書機のブルーノ

無制限の柔軟性と品質

問い合わせ 続きを読む

ミッション

我々の使命、ミッションは、便利で質の高いITベースの技術援助の作成、公共部門と私的空間におけるアクセシビリティ問題の解決、情報源の多様化、情報格差と社会的排除の排除、視力障害者や失読症の患者の包括的な教育と生涯学習の提供である。

ファンクションキー

4つのファンクションキーが提供しており、コンピュータスキルのない人でもフレンドリーな操作ができるインターフェースを持つ。日常使用において、触覚識別ラベルは、ユーザが推測する必要がないことを明確かつ直感的に認識することができる。

ファンクションキーでサポートされるコマンド:

  • 一回のセッション中に数十ページをバッチスキャンして処理すること
  • •テキスト認識
  • •言語/音声の変更
  • •現在のページを横断してテキストナビゲーションの実行、ドキュメントの全体のスクロール
  • 再生速度の調整
  • 「HumanWare Victor Reader Stream」へのmp3オーディオファイルのエクスポート
  • mp3オーディオファイルのUSBリムーバブルストレージへのエクスポート

ユニークな特徴

家族のリーダー

使いやすさ

Brunoのコントロールパネルには、固有の触覚識別ラベル付きのファンクションキーが4つ持っている。タスクの難しさによって、これらのボタンはコンピュータのスキルがなくても、誰もが確実に役立つのだ。ファンクションキーは2つのレベルで機能を提供している。一番目のレベルは、スキャン、読み取り、速度の調整、テキスト全体の基本的なナビゲーションなどの基本的な作業をしめている。ニ番目のレベルは、スキャンされたページとオーディオファイルのエクスポートのため、高度なテキストナビゲーションのキーの組み合わせを利用している。

柔軟な言語の選択

当初から、ブルーノのソフトウェアアーキテクチャは、世界中の多くの言語でローカライゼーションを提供する快適な手順を提供するように構築されていた。これらは伝統的に余興しているドイツ語、英語、フランス語、スペイン語をはじめ、リトアニア語、ポーランド語、スウェーデン語、オランダ語、ロシア語などである。

保存できるMP3

スキャンされたページが処理されてすぐmp3オーディオファイル形式で認識されたテキストはウインドウズ互換のUSB 2.0 / 3.0リムーバブルメディアに保存できる。

クロスプラットフォームコンパチビリティ

ブルーノは、有名なハンドヘルドメディアプレーヤーHumanWare Victor Reader Streamとの互換性を提供する唯一のデバイスである。確かに、mp3オーディオのファイルシステムへの直接エクスポートはより簡単に実行できないかもしれない。

特許取得済みのハードウェアソリューション

ブルーノは特許出願中のSEE™(Shadow Elimination Element/陰影消去要素)技術を特徴とするユニックな読書機である。SEE™技術は、本の背骨の2ミリメートル以内に歪みと陰影のない画像を提供している。最大の問題は、ソフトバンクのペーパーバックの本を作成であった。
スキャンされた画質が向上すれば、テキスト認識の精度が向上するということに誰もが同意するのよ。ブルーノは、推測ではなく、読書を提供している。

問い合わせ

 

パートナー

Kirchholm Electronics, SIA

Kaļķu iela 7, Rīga
Latvija, LV-1050
Tel.: +371 66917171
E-mail: info@brunoware.eu

お選びになる言語と声

Latvian
Lithuanian
Estonian
German
Norwegian
Russian
Spanish
Icelandic
Swedish
Danish
Polish
Italian
Turkish
French
Japanese
Romanian
Dutch
Portuguese
Welsh